再生可能エネルギーの筆頭!太陽光発電がクリーンな理由

貴重な資源を消費しない!太陽光が源の太陽光発電

環境問題がクローズアップされるようになり、従来の火力発電などに変わる新たな発電方法が求められるようになりました。再生可能エネルギーの中でもメジャーであるのが、太陽光発電です。太陽光発電がクリーンな理由の一つは、太陽光をエネルギー源としている点でしょう。電力を生み出すためには、これまで石油や石炭などの資源を消費していました。資源の枯渇が問題となる中で、太陽から無尽蔵に届けられる光から電気を生み出せるのが、実は太陽光発電がクリーンであるポイントなのです。

環境汚染の心配無し!副産物が生まれない太陽光発電

火力発電や原子力発電が大きな問題となるのは、燃料を消費することで副産物が生まれることです。二酸化炭素や核廃棄物が、自然環境の汚染問題を引き起こしているのです。その点で太陽光発電は、自然に優しいクリーンな理由があります。太陽光から電力を生み出しても、二酸化炭素などの自然環境に負荷となる副産物は生じません。そのため、いくら太陽光発電システムを増設したとしても、発電に伴う環境悪化の心配がないのがメリットですね。

設置負担が小さい!遊休地を活かした太陽光発電の設置

発電所を建設するためには、資材の運搬のため山林を切り開くなど大掛かりな土木工事が必要です。また発電所の建設のためには、多くの建築士材や燃料を消費します。こうした問題は、環境保護の観点から見逃せない事ですよね。一方で太陽光発電は、遊休地を活かして設置できるのがメリットです。太陽光発電は、設置に大掛かりな工事を必要としません。また都市部で、建物の屋根などこれまで活かされなかったスペースを、発電に使える点も優れています。

太陽光発電の設置は、屋根の向きや面積、屋根材の種類により設置するシステムや容量が変わりますので、専門家にシュミレーションしてもらいましょう。太陽光発電の価格としては、1kw当たり41万円が目安です。